愛知県名古屋市弁護士事務所をお探しなら山田洋嗣法律事務所へ

愛知県名古屋市弁護士事務所をお探しなら山田洋嗣弁護士事務所へ

名古屋市弁護士相談のことなら山田洋嗣弁護士事務所へ

企業法務

個人法務

顧問契約

無料法律相談

有料法律相談

無料法律相談

有料法律相談

   企業法務

   個人法務

   顧問契約

   Q&A

   弁護士費用

   事務所案内

アクセス

プロフィール

リクルート

プライバシーポリシー

お問合せ


弁護士山田洋嗣
弁護士 山田 洋嗣
プロフィールは
こちらから


 【事務所】
 〒460-0002
 愛知県名古屋市中区丸の内
  3-17-4第11KTビル3階A室 
 TEL:
052-950-2056 
 詳しくは
こちらから

 

 

現在のリクルート
情報はこちらから

弁護士費用

下記以外の事件(団体交渉の対応、労働問題関係のコンサルティング、事業承継に関するコンサルティング、遺言作成、遺産分割協議、示談交渉代理、契約締結交渉代理、契約書等の各種書面の作成、各種内容証明郵便の作成・送付、法的問題についての鑑定、強制執行申立、保全申立、債務整理、刑事事件、少年事件等)に関しては事案の内容をお聞きした上で、ご相談に応じております。

尚、賃貸不動産の管理業を行っている企業様などからの紛争性の低い建物明渡等請求事件については、本表の記載にかかわらず、訴訟の提起から強制執行の申立てまで一体で、100,000円(税抜)から200,000円(税抜)で行っております(実績としては管轄裁判所が遠方とか、紛争性が高いなどの事情がなければ、ほとんどの場合で100,000円で行っております)。

◆法律相談における基本的な費用

 

法律相談(口頭による鑑定、電話による相談含みます。)の対価をいいます。

30分5,000円(税抜)です。

◆着手金

 

事件または法律事務の性質上、委任事務処理の結果に成功不成功があるものについてその結果のいかんにかかわらず受任時に受けるべき委任事務処理の対価をいいます。

【通常の民事訴訟事件等】

 経済的利益の額

着手金(税抜)

300万円以下の場合

8%

300万円を超え3000万円以下の場合

5%+9万円

3000万円を超え3億円以下の場合

3%+69万円

3億円を超える場合

2%+369万円

【離婚事件】

 離婚事件の内容

着手金税抜)

離婚調停事件または離婚交渉事件

30万円

離婚訴訟事件

40万円(調停から引き続いて行うときは 10万円の追加のみのご負担です)

※着手金の最低額は10万円(税抜)となります。
※事件の内容により、上記基準の30%の範囲内で増減額することがあります。

◆報酬金

 

事件または法律事務の性質上、委任事務処理の結果に成功不成功があるものについてその成功の程度に応じて受ける委任事務処理の対価をいいます。

【通常の民事訴訟事件等】

経済的利益の額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

16%

300万円を超え3000万円以下の場合

10%+18万円

3000万円を超え3億円以下の場合

6%+138万円

3億円を超える場合

4%+738万円

【離婚事件】

 離婚事件の内容

報酬金(税抜)

離婚調停事件または離婚交渉事件

30万円

離婚訴訟事件

40万円

※事件の内容により、上記基準の30%の範囲内で増減額することがあります。     ※離婚事件の上記報酬金額は離婚のみに関する報酬金ですので、離婚に伴う経済的給付を受けた場合はそれについての報酬金を頂くことになります。

◆実費

 

ご依頼の問題・事件を解決するために要する交通費、通信費、裁判所へ納める手数料等です。

顧問弁護士費用

 

原則:月額:50,000円(税抜)となります。(顧問契約について詳しくはこちらから)

企業規模や見込まれる相談等の内容頻度に応じて相談に応じます

 

(下限は設けておりません)。